24.タウンワークはアプリの開発も!?簡易履歴書作成アプリ”レジュメ”とは

2016年1月26日 お役立ちコラム

スマートフォンの普及により、今やアプリは生活に欠かすことができないものとなっています。そんなアプリを、タウンワークも開発しています。

その名も「レジュメ~すらすら書ける履歴書~」。求人応募に欠かせない履歴書を作成する際、大いに役立ちます。

では、レジュメとは具体的にどのようなアプリなのでしょうか。以下にてご紹介します。

履歴書作成が苦手な人におすすめ

アルバイト、正社員問わず、面接の際に必ず必要になるものは履歴書です。黒のボールペンの使用が必須であり、きれいな字で書くのはもちろん、誤字・脱字にも十分注意しなければなりません。修正テープや修正ペンの使用は不可であるため、書き間違えた場合は新しい紙に書き直す必要があります。

このようなことから、履歴書は細心の注意を払いながら作成しなければならないとわかります。とはいえ、人間は失敗する生き物。完成までに何枚もの履歴書を使用してしまった、という経験のある人もいるのでは?

レジュメはそういった人にこそ使用してほしいアプリなのです。

履歴書作成をサポート!レジュメとは

レジュメは、名前に「すらすら書ける履歴書」とあるとおり、履歴書作成を手助けしてくれるアプリです。

使い方はとても簡単。3つある履歴書のパターンから(バイト用、資格重視用、自己PR用)自身に合った履歴書を選択し、名前や生年月日、住所、学歴などの情報を記入していくだけです。ちなみに、生年月日を記入すると、いつ中学を卒業し、いつ高校を卒業したか、といった日付が自動的に表示されます。そのため、レジュメを使用すれば学歴の記入がよりスムーズに行えます。

履歴書には写真が必須です。レジュメの場合、スマートフォンに保存されているデータを選択することができます。もちろん、印刷後に証明写真を貼り付けることも可能です。
志望動機をうまく書くことができないという人のため、テンプレート機能も備えられています。例文がいくつか紹介されているため、それを参考にすれば苦手な人でもスムーズに作成することができるはずです。

すべての記入が完了したらあとは印刷するだけ。自宅にプリンターがある人は、データをPDF形式にしてパソコンに送信すれば簡単に印刷ができます。なお、レジュメは近くのコンビニにあるマルチコピー機にも対応しているため、自宅にプリンターがない人でも簡単に印刷が行えます。

印刷まで完了すれば、あとはそれを履歴書に書き写すだけ。直接書く場合より、確実にミスを減らすことができるはずです。

レジュメを使って完璧な履歴書を作成しよう!

タウンワークが開発したアプリ、「レジュメ~すらすら書ける履歴書~」。求職者を応援するタウンワークならではの配慮が活かされている、という点が最大の特徴です。履歴書の作成が苦手、失敗したくない、という人はぜひこのアプリを使用してみてください。

なお、タウンワークはレジュメのほかにもさまざまなアプリを発表しています。スマートフォンで簡単に確認できる求人誌アプリ、ちょっとした時間に楽しめるゲームアプリなどがその一例です。レジュメ以外のタウンワークアプリもぜひお試しください。